* 写ing!Ⅱ * 一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

光と影

花に埋もれていた神戸駅から終点の間藤駅へは、山を登っていきます。
アクシデントでバス移動・・・
そんなにも標高に違いがあるとは感じなかったのですが、間藤駅周辺では、全く!花の姿も色もありませんでした。
桜もまだしばらくは咲きそうにないような蕾。
花もなくぽつんとある無人駅は、寂しいですね。

d0130286_22081494.jpg

行き止まりの×マークの先は・・・

d0130286_22080588.jpg
d0130286_22075355.jpg

この地は、かつて足尾銅山があった場所です。
銅山から産出される鉱石の運搬に使っていたのが、わたらせ渓谷鉄道の原点。
渡良瀬川を真っ赤に染めた鉱毒事件から銅山の閉鎖。
田中正造氏の活動などは、昔々学校で学んだ記憶があります。
かつては賑わったであろう場所も、今は廃墟です。
d0130286_22070037.jpg






by rabi0331-e | 2018-04-06 20:28 | 撮影ツアー | Comments(0)