* 写ing!Ⅱ * 一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

蒼い朝

画像クリックで拡大します
d0130286_19541825.jpg

d0130286_1955067.jpg


山陰から朝日が射し、貴婦人を照らします。
眠っていた木々が、一気に輝く時・・・
蒼い朝です。

今回は、霜もモヤも草紅葉も、何もありません。
数年に一度大雨の時、幻の湖も出現します。
それだけいろんな表情を持ち、引きつける貴婦人。
そうね、またいつか、今度は個人的に、いいタイミングで来てみましょう。


メンバーさん達、最初は皆さん小田代ヶ原を歩いて集合場所の赤沼に行くつもりの方ばかりでした。
でも、講師の先生がバスで戻る事を強く勧め、結局ほとんどの方がまたバスで戻り赤沼周辺で撮影する事を選びました。
ほとんどが年配の方であることが理由のようでしたが。。。
1時間あれば歩ける距離ですが、撮影しながらだと遅くなってしまう事も懸念されたようです。
でも私は絶対に歩きたかったので、バス停へ戻る行列に背を向け、一人木道を歩きました。
ただ一つ、分かれ道ではしっかり地図とにらめっこ!
一人で歩いて迷子になってしまったら、、、、、ぶるぶる!
小田代ヶ原、貴婦人だけじゃないですよねぇ^^
by rabi0331-e | 2014-11-10 20:13 | 旅日記 | Comments(0)