細道

d0130286_23225369.jpg
モミジ林の奥に、なにやら引きこまれてしまいそうな細道が・・・
入口に1枚の看板。
『通行される方は、自己責任でお通りください』
(  ゚ ▽ ゚ ;)!!!



by rabi0331-e | 2016-11-29 19:27 | 紅葉 | Comments(2)

記憶の中のモミジ林

d0130286_23201826.jpg

d0130286_23222072.jpg


早朝の富士山を愛でた後、修善寺自然公園に行きました。
修善寺の紅葉と言うと、虹の郷が有名のようですが、なんといってもまだ朝の8時前。
虹の郷は9時からなんですよね。
虹の郷のすぐ北側にある修善寺自然公園のモミジ林もなかなか立派!。
入園無料、駐車場のおじさんもまだいません(笑)
いろんな種類のモミジが植えられ、長く楽しめます。

まだ結婚する前、30年以上前・・・ですねぇ、、、
初夏の緑眩しいモミジ林に来た事があるのです。
緑のモミジも爽やかで素晴らしかったのですが、紅葉したら綺麗だろうね~!と言ったかすかな記憶。
夫の記憶からは完全に抹殺されていましたが・・・・(泣)
あの時は、もっとモミジの木も背が低かった気がする。
30年、たってるんだものね。
人も、木々も、太く逞しく!!!(笑)

懐かしいモミジ林でした。

d0130286_00034820.jpg



d0130286_23231532.jpg
(スマホ画像)











by rabi0331-e | 2016-11-28 23:44 | 紅葉 | Comments(2)

静寂の朝

d0130286_23101019.jpg


d0130286_23103197.jpg


d0130286_23105377.jpg


伊奈ヶ湖に隣接するしょうぶ池。
人の気配のない山の中の小さな池。
何もかもが止まったように輝く鏡池。
澄んだ空気と朝日の中、鳥たちの囀りだけが響いていました。

苔の花?
by rabi0331-e | 2015-11-24 23:20 | 旅日記 | Comments(0)

迷い道の果て

ダンナのチョイスした先は、山梨県富士川町にある大柳川渓流沿いのトレッキング。
数年前にも行くつもりだったらしいけど、なんかの理由でお釈迦になった場所らしい。
地図を見たら、いつか私が行きたいと思っていた夜景の名所のうちの一つがすぐ近く。
ロケハンがてらに寄ってみようと急きょ決まり、そこの少し北側の櫛形山見晴らし平を目指す。
・・・・ところが、
うちのナビが極古のせいか、予備知識の少なさのせいか、ぐるぐるあちこち回ってもなかなか目的地の見晴らし平に行きつかない・・・
富士山の景勝地としても知られる場所だけど、太陽はとっくに高くなり富士山とダダかぶり・・・
完全に逆光状態です><
行きついた先にあった伊奈ヶ湖です。
d0130286_23153661.jpg

二羽の白鳥が寄ってきました。
かなり人慣れしてる~~。
ずっとついてきます^^
d0130286_23164216.jpg

d0130286_2317444.jpg


ちょっと遅かったな~
モミジはほとんど散ってしまっていたようです。
でも、キラキラ綺麗な湖に出会えました。
by rabi0331-e | 2015-11-23 23:20 | 旅日記 | Comments(0)

十和田湖


d0130286_23473539.jpg

お天気の怪しい二日目です。
岩手県安比高原の宿からバスで北上。
発荷峠から見下ろす十和田湖です。
d0130286_23495466.jpg

ここの紅葉はまだなんとか間にあったかな?^^
すでに散り始めではありましたが・・・
十和田湖では遊覧船に乗って、湖からの紅葉を楽しみます。
by rabi0331-e | 2015-10-28 23:52 | 旅日記 | Comments(2)

安比高原ブナ二次林

d0130286_0312140.jpg

安比高原のブナ二次林です。
ここもすでに紅葉は終わり、ブナの葉もほとんど落ちてしまっていました。
青森の世界遺産、白神山地も、広大なブナの森・・・
北東北では、あちこちで、ブナの林を守る活動がされているようです。
森のダムと呼ばれるブナ林。
林の中はしっとりとした空気に包まれていました。

たっぷり水分を含んだフカフカな落葉の絨毯を歩くのは気持ちがいい!

d0130286_0424581.jpg

d0130286_043779.jpg

森の奥のマザーツリー。
駐車場からマザーツリーまでの往復約2キロ、森の中を散策です。
樹齢300年を超えるグランドマザーツリーもあるようです。
ブナの木は300年を超える木は少ないようで、枯れ朽ちたり風で倒れたり。
新緑の時期に来たい場所ですね!
すでに陽は西に傾き、、、もっと早い時間に来たかったなぁ。

*二次林とは*
二次林とは、その土地に本来あった森林が、台風や噴火などの自然災害や伐採などによって失われ、その後に自然に再生した森林をいいます。(東北森林管理局HPより)

d0130286_0521360.jpg

d0130286_0523319.jpg


ずいぶん日の落ちるのも早くなりました。
5時を過ぎればもう夕暮れ。。。
安比高原の宿に向かいます。

星空観賞会
by rabi0331-e | 2015-10-27 00:56 | 旅日記 | Comments(2)

庭紅葉2

d0130286_029351.jpg
d0130286_0291787.jpg
d0130286_0293122.jpg


赤を表現するのって、けっこう難しいんですよね。。。。あっ!私は・・・ですが^^;
晴れてる日の照葉は、それはそれは美しく、うっとり・・・なのですが、曇っている日の方がしっとりいい赤が出る気がします。
今年は、PLフィルターを覚えました(笑)
曇っている日はともかく、晴れた日の紅葉は、やっぱり必要かなぁ?
頭が固くなってきてるので(笑)いろんなことの応用が効かず大変ですぅ・・・・・・・・(-"-
by rabi0331-e | 2014-12-03 00:36 | 庭にて・・・ | Comments(2)

庭紅葉

画像クリックで拡大します
d0130286_23554065.jpg

d0130286_2356616.jpg


庭のモミジです。
今年は思わず見とれるほどの、綺麗な色づき!
いつもは、綺麗な色にならないまま、枯れた感じになって散ってしまうのですが・・・・
晴れた日の照葉もいいし、雨の日の濡れた輝きもいいし、、、、
そしてこれは曇った日の、私には珍しい(笑)ハイキーで!

忙しい毎日の癒しになっています^^

ライトアップしたくなっちゃう~(*^_^*)
by rabi0331-e | 2014-12-02 00:01 | 庭にて・・・ | Comments(2)

Gold Shower

画像クリックで拡大します

d0130286_2252824.jpg

陽の光の暖かさを、これほど実感したのも久しぶりでした。
日の出前の冷え込み・・・ヒザがぶるぶると笑っていました((((゚Д゚))))
ピンクの朝焼け、蒼い朝、、、
そして、金色のシャワーが降り注ぐ
by rabi0331-e | 2014-11-11 22:59 | 旅日記 | Comments(0)

脚元

画像クリックで拡大します
d0130286_2304684.jpg


龍王峡を後にし、次に向かったのは鬼怒川の上流、五十里湖(いかりこ)。
湖にかかる橋の橋脚の足元です。

こってりした色の紅葉ばかり目にしていたあと、ほんわか優しい色合いが新鮮でした^^
by rabi0331-e | 2014-11-06 23:01 | 旅日記 | Comments(2)

一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

by ラビ♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28