タグ:夏 ( 62 ) タグの人気記事
Top▲ |
梅雨の合間の夏の太陽
午前中、ドキドキのシュノーケリングを楽しんで、お風呂で冷えた体を温めた後、沖縄観光の定番、ちゅら海水族館へ。
ここに行きつくまでも、まぁスンナリとはいかずに珍道中だったわけですが(笑)沖縄の人はみんな優しい!!!(謎)

d0130286_22464603.jpg
d0130286_22460305.jpg
ジンベイザメが優雅に泳ぐ大水槽は圧巻!!
ずっと眺めていられますね~。
小さなお魚たちも可愛い!!
d0130286_22455491.jpg
d0130286_22465969.jpg
オキちゃん劇場のイルカ&クジラのショーも楽しかったです~^^

充実の2日目を終え、最終日。
空港へ向かう前に万座毛に寄ってもらって、沖縄の素晴らしい海を堪能
d0130286_22462128.jpg
d0130286_22461313.jpg
空港に荷物を預けて、国際通りをウロウロ
市場で沖縄料理の昼食
d0130286_22471870.jpg
駆け足でしたが、お天気にも恵まれたくさんたくさん楽しんだ沖縄の旅です。
家に戻ったらまた、妻であり母であり祖母であり嫁であり従業員である生活が待っています。
でも、快く旅に出してくれた家族に感謝し、この旅を糧にまた頑張れますね。
またいつかきっと、どこかに。。。。






Top▲ | by rabi0331-e | 2017-06-18 23:04 | 旅日記 | Comments(4)
平均年齢59歳のチャレンジ!
事前の旅の打ち合わせ(と言う名の飲み会)で決まった事と言えば、
水着を持ってくる事
日焼け止め忘れずに

の、2点(笑)(20年ぶりに、水着買っちゃいました^^;)

何となく、シュノーケリングとかしたいね~
青の洞窟とかあるみたい~~

そんな程度の決めごとで、すべて現地で決めて行くと言う気ままな旅でした。
いつも詳細に決めて予習していく私の旅とは大違い(笑)
初めは海に不安がある人がいたので、シーウォーカーという、空気が送られてくるヘルメットのようなものをかぶって海底を歩くのを探していたら、なんと血圧の薬を飲んでいる人はNG!!
私・・・飲んでいるんです><
海底は水圧があるせいかなぁ?
で、シュノーケリングを探すと、年齢制限59歳???(◎_◎;)
今回は60代が3人いるんですけどぉ。。。。。
ホテルまでの送迎付き、年齢制限70歳というツアーをやっと見つけ(笑)、2日目はメインイベントの青の洞窟シュノーケリングにGO~~~~!!ですo(^∇^)o

海中での写真をインストラクターのイケメン青年に撮ってもらったので、今日の画像はその画像で・・・・(*´∀`)
ウエットスーツを着て、ライフジャケット着用のシュノーケリングです。
さぁ、私はどれでしょう?(笑)
d0130286_23172448.jpg
青の洞窟内 ナイショで顔出し( ̄ー ̄;
綺麗だったぁ~~~~~!!!

d0130286_23174801.jpg
洞窟の外、水深3~5mくらいのところ
眼下にはたくさんの南の魚たち・・・
餌をツンツン
d0130286_23180597.jpg


6人のマーメイドたち???( ̄m ̄* )ムフッ♪(たぶん私は、右から3人目)

d0130286_23181970.jpg


最初不安がっていた友も大感激
私だって、他の人たちだって、ホントに久しぶりでちょっと不安でドキドキだったけど
家族との旅ではきっとやらないだろう経験
もうこの後、できるか分からない経験
サイコーの思い出になりました。


うん、冥途の土産ができたね(*≧m≦*)







Top▲ | by rabi0331-e | 2017-06-17 23:47 | 旅日記 | Comments(2)
SUN SET
さすがに沖縄。
日没は19時半です。
一日目の夕食は、ホテルのプールサイドのガーデンカフェにしました。

d0130286_22022982.jpg
まずはビールで乾杯~~~!

画像クリックで拡大します
d0130286_21594078.jpg
プールサイドでは生バンドの演奏が始まり、落ちる夕陽をバックに南国の一日が暮れて行きます。
このホテルは、同行の一人の息子さんが結婚式を挙げたホテル。
息子さん(娘の同級生)は沖縄在住。
帰る時、空港までお土産持って見送りに来てくれました♪

d0130286_21591870.jpg
こんな所で挙げる結婚式、素敵だね~♡
ゆっくりと、沖縄の夜は暮れて行きます。

d0130286_22001331.jpg

もちろん、夜は部屋飲み~~~♪♪


つづく~☆・:.,;*






フェイスブックのプロフィール写真
Top▲ | by rabi0331-e | 2017-06-16 22:12 | 旅日記 | Comments(2)
めんそ~れ~!
二女が小1の時に同じクラスだったママ友6人で、沖縄に行ってきました!
幼かった子供たちもすでに30歳!ピチピチな若いママたちは、全員ばぁばとなりました(笑)
平均年齢59歳。パワフルな熟女旅です^^楽しかったぁ~~~!
私はアクティブな方だとよく言われますが、私なんか完全に霞んでしまいます。
よくしゃべり、良く笑い、たくさん食べてたくさん飲んで、サイコーに楽しい旅でした。
まだ梅雨の真っただ中の沖縄ですが、奇跡的に3日間晴れ~~~!
みんな普段の行いがいいんだね!!
ちなみに今週の沖縄はずっと雨だそうです。
小さなコンデジとスマホしか持って行きませんでした。
ピースサインのおばさんたちの写真ばかりであまりお見せできるのもないのですが、楽しかった沖縄の旅をほんの少しお裾わけです♪
宿泊は沖縄中部の恩納村のホテル。ベランダからは青い海~~~♡

画像クリックで拡大します
d0130286_22470537.jpg
ホテルのラウンジで無料!のお茶とプチケーキで一休みした後、海に行ってみました。

d0130286_23105536.jpg
d0130286_23110359.jpg
d0130286_23111159.jpg


木立のトンネルを抜けると、南の海が、出迎えてくれました!
d0130286_22465469.jpg

つづく~☆・:.,;*

Top▲ | by rabi0331-e | 2017-06-15 23:00 | 旅日記 | Comments(0)
ホタル舞う


6月ですね( ̄ー ̄;
いやぁ~~~~!忙しい5月でした。
GW明けからいきなりのトップギア。。。ちょっと今、小休止中です^^
そろそろ梅雨入りも間近
またひとつ、季節が移ろいます

今年初めて教えてもらったポイントで、蛍を見てきました。
自宅から徒歩!30分
住宅地の中に残っている小さな林の中に小川が流れていて、蛍が見られます。
でも、今年の蛍はどこも数が少ないとの情報。
いつまでも、夜になると気温が下がるのが影響してるのかな~?
けっこう風も強い日が多かったし…
今日も寒いなぁ~~~と思いながら、今日行けなかったらまたしばらく行けず、もう終焉・・・なんてことも。
何度も情報をくれた友人にも申し訳ない。
ダメもとで行ってきました。
8時過ぎには飛ぶのをやめて寝てしまうゲンさん。
姫様と違ってオコチャマね(・-・*)
30分弱の撮影で場所もせまく20頭くらいでしたが、今年の初ホタル、楽しめました♪


画像クリックで拡大します
d0130286_22550154.jpg

d0130286_22551107.jpg


それぞれ、3枚重ねています。
うぅ~~~~ん、相変わらずピント合わせがぁぁぁぁぁぁ~~><
難しいなぁ。
またガンバロ。







Top▲ | by rabi0331-e | 2017-06-06 22:57 | 生き物 | Comments(0)
地上の煌き
d0130286_005649.jpg


達磨山レストハウスの展望台に立ち、キラキラ煌く街灯りを見たら、やっぱりうわぁ~~~!と感動。
暗闇の中、私と同じたくらみを持つ人々の三脚が5~6本。
そして、カップル、カップル、カップル・・・(笑)
そうよね、無粋な撮影隊よりもカップルが似合うロマンチックな空間。
イヤイヤ、アタシだってカップルだいっ!なんて、無意味に張り合ってみたりして・・・(笑)
この夜景だけでもロマンチックなのに、そこに流れ星☆彡
後ろから聞こえてくる彼女の喜ぶ声がコソバユイ・・・(*ノェノ)
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-08-15 00:13 | 夜景・夕景 | Comments(2)
ペルセウス座流星群が見たい!
昨夜8/12は、ペルセウス座流星群の極大ということで、ずいぶん前から楽しみにしていたのですが。。。
関東地方、昼間はよく晴れていたのに夜になると曇り予報・・・
えぇ~~~~~!!そんなぁ。。。(´ω`。)グスン
どこに行けば見れるの?
前夜の天気予報では伊豆半島が望みありそう。。。運転手クンを丸めこみ仕事を終えて行ってきました。
向かったのは西伊豆スカイラインの達磨山。
本当は街灯りも見えないような真っ暗闇がいいのだろうけど、もし曇っていたら。。。の保険をかけてしまった。
最低限、夜景は写せる・・・あはは(;^ω^A
現地着が21時半。
翌日は親戚との予定があったので、0時までと決めて・・・
結果はコレです。
画像クリックで拡大します
d0130286_22591071.jpg

流星は写って・・・いません><
2時間半で見たのは5個かなぁ?
たまにこんな晴れた空になりましたが、晴れたり曇ったり。
あっと言う間に雲が広がってきます。
流れても枠を外していたり設定中でシャッター押していなかったり。
着いてすぐにながーーーーーーい流れ星が流れてわぁ~って感じだったんだけどね~。
上ばかり向いていて首が疲れました。


流星撮影には明るすぎの町並み
左端の沼津~三島です。
スッキリ晴れていれば、奥に富士山・・・だったんだけどな^^;
それはまた次の機会に・・・
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-08-13 23:24 | 月・天体 | Comments(2)
花々に見送られ
鏡のようだった八方池も、すっかり霧の中に隠れてしまいました。
さぁ時間です。山を降りましょう。
画像クリックで拡大します
d0130286_015481.jpg

ワレモコウが見送ってくれました。
d0130286_0163312.jpg

シモツケソウ
d0130286_0173395.jpg

ハッポウウスユキソウ(かな?)
d0130286_018474.jpg

シロウマアサツキ
d0130286_0201456.jpg

タカネマツムシソウ
d0130286_0205894.jpg

クガイソウとシモツケソウでお食事中のチョウチョ
d0130286_0251292.jpg

登りの時と同じ道を降りて来たのですが、苦しかった登りでは気がつかなかった山野草もいろいろありました^^
白馬鑓ヶ岳の頭がひょっこりと。ばいばい!また来るね!
d0130286_0254683.jpg


長々とお付き合いいただきありがとうございました。
山荘に戻り2基のリフトとゴンドラを乗り継ぎ降り立った下界は蒸し暑いのなんのって!!
ホテルで昼食、温泉に入って帰りのバスに乗り込んだとたんに降り出した雨。。。
日常から離れ楽しい楽しい2日間でした♪

帰りのバス中ではみなさん(+.+)(-.-)(_ _) ..zz
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-08-06 00:35 | 撮影ツアー | Comments(4)
天空に浮かぶ
画像クリックで拡大します
d0130286_23123666.jpg


一瞬姿を見せた後、雲の中に消えて行った山々。
鏡の池に写るのは、真っ白な雲の世界。
まるでぽっかり浮かんだ天空の楽園。
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-08-04 23:17 | 撮影ツアー | Comments(0)
八方池
標高1830mの八方山荘から2060mの八方池を目指します。
往復3時間の予定です。
木道であったり階段であったり、整備されている尾根道なので、子供連れの家族などもよく出会いました。
しかぁ~~し、日ごろの運動不足、階段が続くと足が上がりません。
ゼイゼイ・フゥ~~・・・(;;´O`)=ε3
第2ケルン(息・・・やすむ・・・ケルン)で一休み。
八方ケルンが見えます。
八方池はあのすぐ先!
画像クリックで拡大します
d0130286_083975.jpg

やっと着いた八方池。
う~~ん、やっぱり雲が多いけど・・・
みんなで晴れるように念じる。
すると。。。不帰ノ嶮(かえらずのけん)の姿が見えてきましたo(^∇^)o
d0130286_0274214.jpg

人がいる位置の上の三角山がⅠ峰、その左の二つ山がⅡ峰、その左の3つの山がⅢ峰。
このすべてを不帰ノ嶮と言うそうです。
なんか、凄い名前ですね、きつそう~
画像では見えませんが、Ⅲ峰の左奥にこの八方尾根の頂点、唐松岳があります。
八方池より上は、ちゃんとした登山装備が必要。
白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)は不帰ノ嶮の右奥。
雲よ~~~晴れろ~~~!
d0130286_032822.jpg

見えてきた見えてきた!!
無駄な事とは知りつつ、フーフー息を吹きかけたりして・・・(* >ω<)=3 
しかし、これが一番雲の晴れた時となりました。
晴天時の姿はこちら。。。白馬村HPでご確認ください( ̄ー ̄;
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-08-03 23:59 | 撮影ツアー | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin