雪なしの兼六園

旅日記(笑)に戻ります。。。

白川郷を19時半に出発し、宿泊地の金沢に向かいます。
夜のイベントが組み込まれているので、普通の旅のような豪華な夕食付きの旅ではありません。
ツアーに入っている食事は朝のみ。
オプションでお弁当を注文できますが、毎食バスの中でのお弁当もイヤなので、せっかく北陸に行くのだから美味しい海鮮が食べたい!!と思っていました。
結局海鮮はなしだったのですが・・・・・(笑)

ビジネスホテルでしたが大浴場と露天風呂付き!♡
温泉のせいか暖房の効きすぎのせいか、暑過ぎてなかなか眠れぬ夜を過ごし、
二日目は兼六園からスタートです。
1時間だったかな?
全部は廻れないのでさわりだけの兼六園。
雪つりは綺麗だけど、全く雪のない兼六園・・・・(笑)
d0130286_23221267.jpg

兼六園で一番有名なのが徽軫灯籠(ことじとうろう)
足が二股になっていて、琴の糸を支える琴柱(ことじ)に似ているのでその名が付いたと言われています。
d0130286_23243314.jpg

実を言うと、こういう庭園ってイマイチ私の琴線に触れるものではないのでありまして・・・・(´∀`;A
観光客モードでカメラを向けていた時に、一人の男性から声をかけられました。きゃー♡・・・o(=¬ェ¬=)oジーーーッ

あそこの松にカワセミがいますよ。
そのカメラだったら写せるんじゃないですか?

(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ

d0130286_23305283.jpg

カワちゃん、わかりますか?(笑)
小さなものは、カメラではなくレンズで写すのです(笑)
私のお守りレンズの70-300
ここで使うとも思われずにバスに置いてきました(´_`。)グスン
兼六カワちゃん、、、会えました(笑)

::金沢の夜::
by rabi0331-e | 2014-02-10 23:58 | おでかけ | Comments(4)

見上げれば・・・

どんよりした曇り空で雨が落ちてこないだけでもラッキーなお天気でした。
雨じゃ濡れるし、傘もささなきゃだし最悪~~~
そう思っていたので、曇りでも満足満足・・・^^
展望台近くでけっこう時間をつぶし、ふと空を見上げると綺麗な三日月・・・
いつの間には雲が切れて、空には星が!!☆彡
展望台からの眺めにカメラを向ける団体の後ろで空にカメラを向けてる女一人・・・・(笑)

d0130286_2356668.jpg

さすがに星の数が違う~!
あまりに星が多くて、オリオン座もはっきりわかりません(笑)
こうなると、合掌造り&星空が写したくなってしまいます。
大急ぎで展望台を降りました(笑)

d0130286_2359177.jpg


d0130286_00333.jpg


なるべくライトが当たっていない暗い建物を探す、変なオバサンしていました^^;



今回の旅で反省点が一つ。
レンズの選択を誤りました。
雨や寒さに備え余計な荷物が増えてしまい、できるだけ荷物を減らそうと10-22レンズを持って行きませんでした。
10-22 欲しかった~。
持って行ったのは24-70と、私のお守りレンズの70-300
お守りいらなかったな~^^;
使いたかった時にバスにおいて行っちゃっていたし・・・・(´∀`;A
重い思いをしても、レンズはしっかり持って行くべし!!!
by rabi0331-e | 2014-02-08 00:08 | 月・天体 | Comments(8)

展望台より

白川郷の集落の北東に、集落を見渡せる展望台があります。
昔、荻町城があった跡とか。。。
展望台までシャトルバスがありますが、ライトアップの期間は運行中止。
坂道を20分ほどかけて昇って行かなければなりません。
明るい景色と暗くなった景色、両方見たかったので、時間調整の喫茶店でもありました。
喫茶店のマスターにエールをもらい(笑)坂道を上りました。
見上げれば、展望台にはすでに三脚の列と人だかり。
入り込む隙間はなさそうです。
少し下がった場所の木立の途切れた所で三脚を立てる事にしました。
そこもみるみる人が集まりだし・・・・

画像クリックで拡大します
d0130286_2326979.jpg


中央の大きな家は、国指定重要文化財の和田家
江戸時代の名主の名家で、重要文化財でありながら、今も住居として使われています。

だんだんと暗くなり、午後5時半、ライトアップの灯りが灯りだします。
d0130286_2332060.jpg

d0130286_23322782.jpg


雪の中に灯る灯り
屋根の雪がほとんどないので、やっぱりちょっとね・・・・^^;
でも、この場所に立てた事が嬉しかった。
写真に写す事も楽しみだけれど、やはり自分の目でこの景色の前に立って見ることが大事。
この景色のために、私はここに来たのです。
by rabi0331-e | 2014-02-06 23:38 | おでかけ | Comments(6)

合掌造りの生活

画像クリックで拡大します

d0130286_23403859.jpg

白川郷のバスの駐車場の近くに民家園があり、中に入る事が出来ます。
入口をはいると目に飛び込むのが薪の山。
必需品ですね。
中に入ると囲炉裏の炎に癒されます。
なぜ人は、炎を目にするとカメラを向けたくなるのでしょうか?
d0130286_2345256.jpg


囲炉裏端でぜんざいを頂き、二階へ昇ってみます。
d0130286_2347042.jpg

d0130286_2348412.jpg

三階はもっとせまく・・・
d0130286_23474520.jpg

昔はこの空間を利用して、養蚕業が盛んだったようです。
実は。。。私の嫁ぎ先の今の家も、昔は農家で養蚕業もしていたんです。
建てなおす前の母屋の二階は、お蚕さんの部屋だったとか・・・
なんか近親感が沸きます^^

白川郷の合掌造りの家は、食堂だったりお土産屋さんだったり民宿だったり・・・
でも、今でも半分は実際に生活している家だとか。
30~40年おきに葺き替えが行われる合掌造りの屋根。
雪が滑りやすいようにと急こう配で厚さは80センチ!!
1件の屋根を葺き替えるのに使われる茅は4トントラック約20台分、約6,000束!!!なのだそうです。

4時間半も時間があったので、途中1件の喫茶店に入ってコーヒーを飲みました。
町はずれのお店だったからか先客が出てしまった後は私一人・・・
お店のマスターに話しかけられました。
「雪が少なくて残念でしたね」
それから白川郷の生活などいろいろ伺いました。
   雪が少ない年は、夏の雑草や虫が多いんですよ。
   昔はエアコンなんてある家はまばらだったけど、今では真夏は毎日30度越え
   みんなエアコンフル稼働ですわ・・・温暖化って言うんですかね
   でも夜は毛布と普通の布団をかけるくらい冷えるんですよね。
雪が少なくて地元の方は楽かと思ったけど、なければないで淋しかったりもするようです。
昭和38年には大雪で電線も埋まってしまったとか@@
そのままだと感電してしまうので、電線に触らないように雪かき・・・
信じられない話です。
   いい写真、撮れるといいですね
女一人旅、大きなカメラを持っているとあちこちで話しかけられます(笑)
お土産屋さんのお兄さんには「レンズは何を?」なんて聞かれたり^^
うん。。。。ナンパじゃないけど、ちょっと、うふふ(爆)


d0130286_0193349.jpg



話が長くなってゴメンナサイ。
旅日記になりつつあります、、、(*⌒∇⌒*)テヘ♪
by rabi0331-e | 2014-02-06 00:25 | おでかけ | Comments(4)

冬の公園 Ⅱ

画像クリックで拡大します


d0130286_23311818.jpg


メタセコイアの樹形は大好きなもののひとつ
特に葉の落ちた冬のメタセコイア
雪景色がなかなか写せない私にとって貴重な冬の象徴



今年はダンナに「スタッドレス買おうよぉ!!!」とずっと言い続け、やっと買いそうな気配^^v
少しは冬の行動範囲が広まるかな?
とにかく寒さが苦手なダンナ。。。
雪が降ったら、大事な娘を送らなきゃいけないんだからね・・・・・・・・・・と、買う口実(笑)
by rabi0331-e | 2014-01-08 23:38 | ぶらりお散歩 | Comments(6)

冬の公園

画像クリックで拡大します


d0130286_00527.jpg


午後から雲が広がってきました。
お天気は下り坂・・・
太陽の恵み、日差しが遮られると、
急に冷えてきますね。
小寒から二日・・・寒さも本番です。
どうぞ皆様、風邪などひきませんように・・・・
by rabi0331-e | 2014-01-08 00:09 | ぶらりお散歩 | Comments(2)

TOKYO Xmas night

画像クリックで拡大します
d0130286_23422336.jpg


東京六本木の富士フィルムスクエアで開催中の『美しい風景写真100人展』に行ってきました。
ここ数年の、暮れの定番になっています^^
素敵な写真にため息をつき、刺激を貰った後は・・・
すぐ隣が東京ミッドタウン。
広い芝生広場がスターライトガーデンとしてイルミネーションで飾られます。
六本木の駅から続く大行列は毎年の事・・・
いつもカップルばかりの中で一人はみ出して淋しかったので、今年は同伴・・・(笑)
d0130286_014930.jpg

d0130286_0142560.jpg


2020年オリンピックバージョンのライトアップ東京タワーも、木の間から見えました。

イヴですね。。。(*^_^*)
いつも帰宅が0時頃の娘・・・
年寄りばかりで(笑)ひっそりとメリークリスマス☆になりそうです。
皆さまも、どうぞ素敵なクリスマスをお送りくださいね~☆・:.,;*

三人三様
by rabi0331-e | 2013-12-24 00:19 | 夜景・夕景 | Comments(4)

行ってらっしゃい!

画像クイックで拡大します

exblogの余計なお世話のリニューアルで、画像が大きく見れなくなってしまいました。
オリジナルサイズで表示できないのです。

ポップアップで拡大表示できる機能はかなり好きだったのになぁ・・・
画像閲覧ページ?
何で一律にこんな機能を付けるのだろう?
プンプン!!

今日一日、ユーザーからのクレームでてんやわんやだったんでしょうね。
拡大画像は表示されるようになりました。
でもなんかなぁ~~~~(。-`ω-)
やっぱりヤダなぁ。
なんで使用の選択が出来ないんだろう。。。

左上、ブログタイトルクリックで、記事に戻れます。<(_ _)>






d0130286_0153868.jpg


ずっと同じパターンですみませんでした(汗)
大きな岩がテトラポットのように積み重ねられた岩場の一つの岩の上。
「お姉さん、ココ空いたよ~」
と声をかけてくださったおじいさん(おじいさんから見たら私はお姉さん!)
岩の上に三脚を立て位置を決め・・・
ずっと同じパターンでしたよね~。
目的はダイヤモンド富士でしたが、ここは飛行機の飛び交う羽田のそば・・・
やはり富士山を離れ、飛行機にも目が行ってしまいます^^

d0130286_0163780.jpg


飛行機が飛ぶと、とっさに三脚からカメラを外して手持ちで狙う!!

d0130286_018384.jpg


う~~~ん。。。
月にぶつかってくれなかった(笑)
ピントイマイチ・・・><

d0130286_019768.jpg


ちょうど頭の真上に出ていた上限の月・・・の一歩手前(笑)
この大きさでピントバッチリで、部分的にでも飛行機を絡めたかったな・・・・^^;

ついつい、動くものに興味が行ってしまう、、、サガなのね(笑)
でね、
結局、このあたりの写真が自分で好きだったりするのであります。(つω`*)テヘ

どうせなら。。。
by rabi0331-e | 2013-02-19 00:47 | 夜景・夕景 | Comments(22)

ダイヤモンド富士は?

画像クリックで拡大します


d0130286_19363246.jpg

えぇ~~~~~っと!
ダイヤモンドゲートブリッジです!(>▽<;; アセアセ

ちょうど橋の真ん中に陽が落ちてきました。
トラックにぶつかり、キラリ!

富士山の笠雲は、どんどん大きくなってきました。
d0130286_19394655.jpg

d0130286_19401829.jpg

太陽は、富士山の右肩に落ちたような感じですね。
ぼやけてどこが太陽なのかもよくわかりません^^;


さらに続く。。。
by rabi0331-e | 2013-02-18 19:44 | 夜景・夕景 | Comments(8)

画像クリックで拡大します
d0130286_201735.jpg


二度目の東京ゲートブリッジです。
今回は、海側から橋を眺めてみました。
公園の一番端には、すでに多くのカメラマンの姿。
ゲートブリッジ越しに富士山が眺められる場所です。
今日は風も穏やかで、自宅からは午後になっても綺麗に富士山が見えていました。
だいじょうぶ!
そう思って出掛けたのですが。。。。

d0130286_20253872.jpg


お気づきの方もいるかな?^^
ダイヤモンド富士を狙って訪れました。
時間がたつにつれ、富士山の頂上付近に笠雲が~~~~~><;
右の方に少し出ていた虹のような光・・・彩雲と言うんですってね^^ ('-'*)アリガト♪
希望の虹に見えたのですが(´ω`。)

d0130286_20243620.jpg


続く、、、

撮影地
by rabi0331-e | 2013-02-17 20:29 | 夜景・夕景 | Comments(12)

一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

by ラビ♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31