<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
朝露キラリ
画像クリックで拡大します
d0130286_2141110.jpg


標高1830mの八方池山荘から、標高2060mの八方池を目指します。
約1時間半(かなりゆっくり目^^)の行程。
木道が整備されていたりして初心者向けの尾根道ですね。
でも、ゼイゼイ息切れしたししっかり筋肉痛になりましたが・・・・・^^;
日ごろの運動不足がたたります。

すっかり高くなった朝日に照らされ、高山植物に彩られた尾根道も朝露でキラキラ~☆・:.,;*
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-07-30 21:10 | 撮影ツアー | Comments(2)
振り返れば
画像クリックで拡大します
d0130286_23503673.jpg

日の出を待って東の空に夢中になっていた時、ふと振り返れば背後から真っ赤な雲が覆いかぶさるように燃えていました。
d0130286_23525185.jpg

そしてうっすらと白馬三山
右から白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳と並ぶ三山の真ん中、杓子岳の稜線でしょうか・・・
奥が白馬岳かなぁ?
先日白馬岳登山をした友人
制覇した山頂を眺めたかったけれど、見れなかった・・・
また次の機会に・・・ですね。
d0130286_042077.jpg

すっかり高くなった太陽に撤収。
山荘で朝ごはんのおにぎり弁当を食べて、八方池を目指して登りましょう!
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-07-30 00:06 | 撮影ツアー | Comments(0)
早朝の奇跡
あまりに多い雲のため、早朝3時出発を諦め仕切り直しの4時半からの夜明け撮影の準備を部屋でしていると、「早く早く~~!焼けてるよ~!!」と、添乗員さん(60代女性^^)のテンションの高い声。
山荘の外に出て見ると、意外なほど薄い雲。
東を向けば日の出を前に染まり始めた空・・・
山荘の裏手の第一ケルンの周りに案内され、全員いそいそと三脚を立て・・・
しばし夜明け前の静寂に酔いしれました♡

画像クリックで拡大します
d0130286_2117474.jpg

d0130286_2118286.jpg

d0130286_21181636.jpg


晴れていたら、東の山並、八ヶ岳連峰や遠く富士山まで見えるそうですが、やはり雲が邪魔して見えず・・・
まん丸太陽にもなりませんでしたが、真っ赤な朝焼けの中、みんな笑顔笑顔 (*'∇')
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-07-28 22:16 | 撮影ツアー | Comments(2)
初夏の白馬へ
d0130286_234699.jpg

d0130286_2346239.jpg


7/24(日)~25(月)
仕事を1日休み、白馬へ行ってきました。
例の撮影ツアーであります。
『水鏡に映る白馬三山と絶景星空』が目的の旅でしたが・・・・とにかく雲に覆われた二日間でした(笑)&(泣)
ゴンドラとリフト2基を乗り継ぎ、赤い屋根の八方池山荘に宿泊。
予定では夜の星空撮影のあと、深夜3時出発で八方池まで夜行トレッキングで撮影というなかなかハードなガチの撮影ツアーでしたが。。。厚い雲に覆われ星空撮影は中止。
3時出発も、八方池での展望も無理そうなので夜行は中止で、山荘前で日の出撮影の後の出発に変更。
まぁ、参加者は私より年配の方がかなり多かったので、無理はしない方がいいですものね・・・
と言うわけで、高山植物の画像満載です(*´∀`)
なかなか画像処理が出来ずボチボチとですが、しばらくお付き合いくださいね^^
あ~~~~ぁ 筋肉痛で足が痛い。。。(´∩`。)グスン
Top▲ | by rabi0331-e | 2016-07-28 00:13 | 撮影ツアー | Comments(2)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin