<   2014年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
かぐやの灯
画像クリックで拡大します
d0130286_234569.jpg

d0130286_2345963.jpg


小机城は室町時代のお城とか・・・
平山城(ひらやまじろ)と呼ばれる平野の中にある山、丘陵等に築城された城。
小高い丘になっています。
今はこの山ほとんどが竹林とも言えるほどの、見事な竹・竹・竹・・・
一番のメインは、ちょうど谷になっている所、両側の斜面が灯籠の灯りで埋め尽くされ、思わず感嘆の声をあげてしまうくらいの見事さでした。
この谷だけで、約2500もの灯籠が灯っていたようです。
10-22mmレンズを持って行かなかったことが悔やまれます(´_`。)グスン
谷まで降りて行く階段からの景色が素晴らしくって、写真を写そうとしたら・・・・
「階段は危ないので、立ち止まらずに、下に行ってから写してください~!」と、係員からの声が・・・・(>▽<;; アセアセ
この場所に行くのに、入場?制限してるんです。
20人づつ間を置いて通していました。

目にした感動を表現しきれないもどかしさ・・・
毎度味わうジレンマです^^;
また来年、行くしかないな!
ダンナは、「一度見たからもういい・・・」そうですが。。。(笑)

水に浮かべたロウソクのゆらゆら揺れる灯り・・・
いいですね♪
d0130286_23385412.jpg


竹のオブジェアート展
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-27 23:44 | 夜景・夕景 | Comments(10)
心 暖かく・・・
画像クリックで拡大します
d0130286_2215168.jpg

d0130286_22153942.jpg


ゆらゆら揺らめくロウソクの灯り
なんか、暖かな気持ちになりますね・・・♡
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-26 22:17 | 夜景・夕景 | Comments(0)
竹灯籠まつり
d0130286_041860.jpg

d0130286_0413141.jpg


横浜市の小机城址市民の森で開催された竹灯籠まつりに行ってきました。
小机は、サッカーの日産スタジアムがある場所です。
想像以上の人出にまずびっくり!!
平均年齢たかっ!(笑)
狭い通路、多い人、、、三脚を立てていい場所も3か所に限られ、立ち止まって写すのもはばかれるような状態・・・
撮影状況としてはあまり良いとは言えませんでしたが、全部で5000本もの竹灯籠が織りなす情景は見事でした!

このイベントを知ったのは、2月に行った一人旅のバス旅行白川郷の時、隣の席で2日間お世話になり縁を頂いた方に教えてもらったから。。。
あの時のご縁で私のブログを見てくださり、時々掲示板に書き込んでくださいます。
8か月ぶりの再会も果たすことが出来ました(*^_^*)
こんなご縁も、たまらなく嬉しい事です~☆・:.,;*
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-26 00:52 | 夜景・夕景 | Comments(4)
父の面影
d0130286_0144239.jpg


冷たい雨の一日となりました。

今日は父の命日でした。
先日お墓参りに行った時、母と「来年は七回忌だね」と・・・
もうそんなになるのね。。。

箱根 長安寺の五百羅漢の中に、父に雰囲気の似ている羅漢さんがいます。
再掲ですが、父を偲んで・・・





明日はもっと寒くなる予報
どうぞ皆様、体調にお気をつけて。。。
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-22 23:55 | 思う事。。。 | Comments(4)
秋の陽
d0130286_22283892.jpg


もう3時近くになると、夕方のような日差しになってきますね。

バラ園の片隅に、小さなブルーの花をたくさんつけて、こんもりとした低花木がありました。
なぜかその木を気に入ってしまったダンナ・・・
帰り際、苗売り場で見つけて一鉢購入。
『セラトシグマ グリーン』という花でした。
植えて育てるのは私なんだけどね。。。。
小さな一鉢がこんなになるのは大変だぁ~┐( -"-)┌
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-21 22:41 | おでかけ | Comments(2)
秋バラ
d0130286_23494729.jpg


お墓参りの後、見頃ということで『京成バラ園』に行ってきました。
でも、私的にはちょっとイマイチだったかなぁ?^^;
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-20 23:53 | | Comments(2)
歌舞伎座にカワセミ
d0130286_02026.jpg


以前、足のけがで行けなかった母の歌舞伎座。
リベンジに行ってきました。
前回は海老蔵さんでしたが、今回は十七世、十八世二代の中村勘三郎追善興行。
どれも楽しめましたが、『鰯賣戀曳網』という三島由紀夫作の喜劇が面白かった!
勘九郎の鰯売りが一目ぼれした遊女(七之助)に会うために大名に化けて・・・というお話ですが、愛嬌ある仕草が勘三郎さんを彷彿させ、ほんとによく似てる・・・と感じました。
七之助さんも綺麗だったなぁ~~~!
登場すると会場から「ほぅ、、、」とため息が出るほど・・・
片岡仁左衛門、坂東玉三郎、坂田藤十郎、橋之助、獅童・・・それぞれの味わいたっぷり。
引き込まれます。
歌舞伎・・・なんか、はまりそう?
次は松本幸四郎・市川染五郎、見たいかも^^

で、画像は歌舞伎座のどん帳です(笑)
四季折々のどん帳が何枚かありましたが、カワちゃん発見!^^

三番緞帳『水辺の四季』 です。(提供:清水建設株式会社)

追記で一番から四番まで載せました(*^_^*)
みんな素敵です♪

歌舞伎座緞帳
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-20 00:51 | 徒然に | Comments(10)
台風19号
d0130286_1715876.jpg


九州、鹿児島・宮崎に旅行に行っていた夫が、ギリギリで昨日帰ってこれました。
帰りは宮崎空港からの夜の飛行機の予定でしたが、夜は到底欠航になると言う事で昼の飛行機に変更。
席は取れたのですが、飛行機が着陸してこないと乗れないと言う状況の中、なんとか帰ってこれました。
夫の乗った飛行機が、欠航前最後の便になったそうです。
昨日ハラハラしながらいた宮崎空港の画像がテレビによく映ります。
帰ってこれて良かったね~^^
2時半には羽田に着いたのに、帰宅は19時・・・・
3日間、よく飲みましたね。。。まったく。
お土産は、マンゴープリンに炭火焼地鶏、黒豚の角煮、旅するハイチュウデコポン味(九州限定)・・・(笑)

写真は、帰りの飛行機の窓から、雲海に頭を出している富士山(夫撮影)

みなさん、これから台風が来る所の方々、お気をつけて!
何事もなく、夜のうちに通り過ぎますように・・・・

母は、今日から長野に旅行に出掛けて行きました^^;
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-13 17:31 | 徒然に | Comments(6)
ひねもす のたりのたりかな・・・
d0130286_1243574.jpg


一般的には、3連休ですね~♪
・・・お仕事の方、ご苦労さまです^^

昨日からダンナは幼馴染と旅行中。(仕事を1日サボって!!!)
行先は九州、鹿児島・宮崎です。
帰りは明日の夜の飛行機・・・帰って来れるのやら???^^;

毎年恒例の旅行、この日は私の、気ままな一日なのであります!
去年も一昨年も、一日は撮影に私もすっ飛んでいましたが、今年はなんとなく主婦モード・・・
色々たまっている片づけものがあるので、撮影には出掛けませんでした。
まだまだ神奈川は台風の影響は感じません。
雲が多いくらいかな?
真剣に(笑)掃除して、気になっていた片づけものをやっつけ、ショッピングに出かけ、嵐のDVDを見て(爆)・・・
一人自由気ままな一日を過ごしました^^v

猫たちも、おだやかにごろりん~♡

また大きな台風が来そうです。
進路にあたる皆さん、お気をつけて!
どうか被害があまりありませんように・・・
御嶽山の捜索、ご苦労さまです。
待っている方のお気持ち・・・お察しします。。。
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-12 01:16 | 日常 | Comments(2)
嵐の前の・・・
d0130286_23401872.jpg


今日の夕焼けです。
皆さん、ごらんになったでしょうか?^^
あちこちからの「夕焼けすごい~!」というツイートが並んでいました。
地震雲?なんていう言葉も多かったですが、台風の前とかによく見られる夕焼けのようです。

仕事を終えて西の空を見て、ダッシュで家に戻りカメラを抱え2階のベランダへ。。。
その間5分もなかったと思います。
でも、秋の夕日はつるべ落とし・・・
最初に見た夕焼けは、この画面全体が真っ赤に染まるくらいでしたが、もうかなり暗くなってきていました。
いつものベランダからの西の空・・・
そうそう、左側の公園の木に隠れて富士山があります。
なんとなくわかるかな?^^

普段なら、30分は早く家に戻っていました。
でも今日はダンナが留守で会社に居残り・・・
公園に飛んで行って、真っ赤な夕焼けの中の富士山を写したかったなぁ~~~~~
どうも最近、運に見放されてる感じ~~~( -.-) =зフウー
Top▲ | by rabi0331-e | 2014-10-10 23:42 | 夜景・夕景 | Comments(8)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin