<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
千年の命・・・・三春の滝桜
画像はクリックで拡大します
去年は震災直後で、どうしても足を向ける事の出来なかった福島の桜巡りに行ってきました。
福島の桜と言ったら、まず第一はここですね。
日本三大桜のひとつ。
東の横綱・・・・三春の滝桜です。
d0130286_22594290.jpg

d0130286_2301123.jpg

樹齢1000年を超えると言われている古木ですが、その名の通り滝が流れるように豪華に華やかに咲き乱れる花々。。。
古木の衰えは全く感じられません。
d0130286_2322956.jpg

d0130286_2325687.jpg

駐車場へ入る道は大渋滞でしたが、この姿を目にすると渋滞の苦労もすっ飛びました。
人で溢れた木の周りでしたが、設けられたさい銭箱に小銭を投じ、手を合わせる人が何人も・・・
震災で亡くなった方のご冥福を祈り、福島の復興を祈願し・・・
1000年を生きた木のパワーは圧倒されます。
d0130286_23142395.jpg

d0130286_23144376.jpg

d0130286_2315227.jpg

午後6時からのライトアップまで、3時間ほど車中で休養する事にしました。
何しろ2時半に家を出発し、30度近くまで気温の上昇した中を動き回って少々ばて気味・・・
熱中症になるかと思った車中も暑かったのですが・・・・^^;
まだ明るさの残る6時は桜がライトに浮かび上がるのには早かったけど、ブルーから闇に変わって行くにつれだんだんと闇に浮かび上がる姿は荘厳でした
d0130286_23185863.jpg

d0130286_23191263.jpg

d0130286_23193753.jpg


この日の早朝は霧に包まれていました。
福島に向かう道中、深い霧の中を走りながら、霧の中に浮かぶ滝桜を想い心躍ったのですが・・・
初日の早朝に滝桜まで行きつくのは無理と初めから諦めていたので、残念な気持ちを胸に諦めたのでした。
本当は2日目早朝、滝桜に行く予定だったんですよね。
そのために朝食抜きの素泊まりでホテルも予約したんだけど・・・
でも、一人での行動じゃなかったし、クタクタになっちゃったし、青空バックの滝桜とライトアップを見れただけで十分!
暗いうちからスタンバイするのはなかなか難しい~><
朝の滝桜はまたいつか・・・・ですね^^
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-30 23:31 | | Comments(16)
縁・・・DREAM TRAIN
何度か話題にした事がある鉄道写真家、中井精也さんの写真展『DREAM TRAIN』に行ってきました。
午前中仕事を休んで・・・・(笑)
2年前、初めて中井さんの写真と出会ってから、ブログを見るようになり、ツイッターをフォローし(最近フォローもしていただきました♪)テレビの出演番組を録画して何度も見、著書を買い、講演を聞きに行き・・・
徐々に近づいて行って、今日はサインを頂き一緒に写真を撮ってもらい、握手していただき、いろんな話も聞いていただけた!!記念すべき日になりました(*^_^*)

私は歌手でも俳優でもアイドルでも韓流スターでも、あまり誰かに夢中になる事はありません。
いいなぁと思ってもそこまで。
ここまで追いかけるのはめったにない事です(笑)
中井さんの撮る写真、お人柄、雰囲気が大好きなのは言うまでもありませんが、中井さんのおかげで「今」の私があると思っているのです。
このブログに訪問してくださる方の何割か(半分以上?)は、デジブックでの私を知ってくださってのお付き合いです。
2年前、中井さんのDBに感動していすみ鉄道を写しに行き、ピカイチに選んでいただいた。
そのおかげで多くの方に私の「菜の花鉄道」を見ていただけることとなり、交流が生まれて行った。
あのDBを作らなかったら、今お付き合いしていただいている素敵な仲間たちとも出会えなかったのです。
写真展「DREAM TRAIN」は、中井さんが北海道から九州まで日本縦断の旅をした中で出会った人たちの夢を綴る写真展です。
その一方で、私には人と人をつなぐレイルを感じました。
中井さんの作品と出合ったことで、日本中の仲間とのつながりが持てました。
中井さんそのものが、私にとっての「DREAM TRAIN」
しゃべりが下手くそなのでうまく話せなかったかもしれませんが、そんな感謝の気持ちを中井さんにお伝えできて嬉しかったです。
そして私の小さな夢も「おぉ!いいですね!」と言っていただけて・・・
自分の大事なことがある。
やりたい事がある。
楽しい事がある。
それって普通の事だけど、なかなか持っている人は多くないんじゃないでしょうか。
友人でも、子供から手が離れ、ぽっかり空いた時間をもてあましている人が何人もいます。
家事とテレビと井戸端会議で一日が終わるのはつまらないな。
自分にとってこの場所があるということがどれほど大切なことか、つくづくかみしめ、縁あってお付き合いいただいてる皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

長々、ダラダラ書いてしまいました・・・
おしゃべりもこうしてできればいいんですけどね。。。(;^ω^A

d0130286_22312130.jpg
                                      禁断の顔写真公開^^; えっ?プロフ似顔絵と全然違うって???(汗)



中井精也 写真展 「DREAM TRAIN」
会期:4月23日(月曜日)〜29日(日)
場所:ヨドバシフォトギャラリー「INSTANCE」
時間:年中無休10:00〜20:00

※初日は12時オープン/最終日は18時まで
住所:〒160-0023 新宿区西新宿1-10-1MY新宿第2ビル地下1F
03-5337-1091(10〜20時)

お時間のある方、ぜひ!!
                                    

中井さんに話し足りなかった事・・・(笑)
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-25 22:38 | 思う事。。。 | Comments(13)
2012 sakura
d0130286_055821.jpg


今更・・・・な、タイトルコールですよねぇ(笑)

天候不順で例年よりだいぶ遅れた今年の桜
花付きが悪い・・・とかいろいろ聞きますが
やはり桜は心躍ります
桜カワセミから始まって半月
連日桜ばかりでごめんなさいね~
さすがにネタ切れ・・・
少しお休みして、また桜を追いたいと思っています
毎日開花情報とにらめっこ
予定を立てるのも一苦労ですが、今年は北へ!
待っててね、FUKUSHIMA の桜たち!!
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-18 00:11 | | Comments(18)
Sakura Shower
画像はクリックで拡大します
d0130286_2320014.jpg



体いっぱいに
春を浴びてみると

笑顔をもらったよ



(*^_^*)


Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-16 23:24 | | Comments(6)
桜ときどき鉄子^^;
d0130286_21373386.jpg

雨に打たれて随分散ってしまったソメイヨシノの中で
少し濃いピンクの八重紅枝垂れ
まだまだ元気に見頃でした。
車窓からも、見えているかな?
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-15 21:46 | | Comments(10)
桜をまとう
画像はクリックで拡大します
d0130286_239034.jpg



さくら柄の着物が着たくなった








こちらは洋装?^^
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-13 23:24 | | Comments(6)
私の桜
画像はクリックで拡大します
d0130286_2129061.jpg


花散しの雨の翌日は、朝から青い空が広がりポカポカ陽気
ヒラヒラ花びらの舞う中、
お昼休みにお散歩してきました。
家から坂を下りた所の川沿いの桜並木
いつもの私の散歩道です。
30分で帰らなきゃならないなんて、、、、短すぎ~
こんな日は、仕事するの(*´д`)ヤダァ!!!ですね^^

d0130286_21461212.jpg

d0130286_21462971.jpg


また土曜日には雨とか・・・
日曜日はもうダメかな~?
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-12 21:48 | ぶらりお散歩 | Comments(6)
パステルカラー
画像はクリックで拡大します
d0130286_0271825.jpg

日向みずき





空を 見上げる
水色
レモンイエロー
ピンク
萌黄
春色!



里山の春
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-12 00:36 | | Comments(2)
虜 (toriko)
画像はクリックで拡大します
d0130286_232810100.jpg



儚く可憐なだけじゃない
妖しい色香
魔性の紫


他画像もまとめて見てね♪
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-10 23:39 | | Comments(6)
Spring ephemeral
画像はクリックで拡大します

『スプリング・エフェメラル』
直訳すると「春の儚いもの」「春の短い命」みたいな感じ・・・らしい
春先に花を咲かせ、夏まで葉をつけた後、
あとは地下で越冬する花の総称でもあります。
『春の妖精』と言われるカタクリ・・・
多くの方が写されていますね。
皆さんそれぞれの妖精の姿・・・
私もたくさん写してきたけれど、選んだのはこの一枚
妖精、見えますか?(*^_^*)
d0130286_22165845.jpg


撮影地
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-04-09 22:25 | | Comments(8)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin