カテゴリ:山梨( 14 )
Top▲ |
ベールを纏う
画像クリックで拡大します

d0130286_2259753.jpg


暗い画像が続きます。。。(笑)

山中湖に着いた時は、青空も見えるくらいでお天気の回復が期待できたのですが・・・・
お昼ごはんを済ませ紅葉まつりの会場を歩いているうちに、みるみる霧で覆われて行きました。
湖の上のスワンもジェットスキーも、釣り船も・・・
白いベールの中、全く見えません。
赤く染まった岸辺も、すっかり寒色系に・・・

d0130286_2353932.jpg


水墨画の世界です^^
Top▲ | by rabi0331-e | 2013-11-05 23:08 | 山梨 | Comments(2)
霧中
d0130286_042381.jpg


3連休最終日、やっとお出かけできました。
天気予報は雨のち晴れ。
晴れてくれる事を願って、山中湖に行ってきました。
結果は・・・・・コレです(笑)

でも、これはこれでテンション上がりましたが~^^v

写真整理していたら遅くなってしまったので、とりあえずの一枚です^^
Top▲ | by rabi0331-e | 2013-11-05 00:47 | 山梨 | Comments(0)
闇に浮かぶ紅葉 ::追記あり::
画像クリックで拡大します
d0130286_21253292.jpg


陽が落ちて暗くなった湖畔
河口湖には『紅葉回廊』と名付けられた紅葉の名所があり、紅葉祭りでライトアップされています。
もうかなり前に一度行ったことがありますが、ライトアップは初めて・・・
この日の最後の目的地です。
でも。。。。。
道沿いのモミジは真っ赤になっているのですが、この会場のモミジは色づきがまだイマイチ。
ちょっとガッカリでした。
d0130286_2130699.jpg

うぅ~~~ん。。。赤くないしぃ。。。><;
d0130286_2131323.jpg

ミニチュアの古民家・・・燃えてるわけではありません(´∀`;A




長々と引っ張ってしまいましたが、そろそろ長い一日、〆たいと思います。
秋の一日をご覧いただき、ありがとうございました。
早朝3時半に家を出発した時に、西の空まだ高くに照っていた月。
まだ月、昇ってこないなぁ、、、、と言うダンナ。
今日は寝待ち月だから、遅いんだよ、、、と私。
何それ?と言われた時はガクッっとしましたが(笑)

いつも富士五湖からの帰りは、渋滞する中央道、東名は避け、
山中湖から国道413号線(道志みち)と言う山中の一本道を帰ってきます。
ところどころにタヌキやシカの標識がありますが、出会った事はありませんでした。
ふと道の左沿いにメスの鹿の姿を見つけ、「良く出来たリアルな置物だなぁ」と思った瞬間、
一台前を行く車の直前を、それはそれは大きく立派な角をもったオスの鹿が、車を避けながら横切ったのです。
ええ?じゃぁさっきのは、本物の鹿だったの??
前の車、ビックリしただろうな~。
ぶつからなくて良かったぁ~~!
なんでこういう時、写真撮らないんだよぉ!
そんなの無理に決まってるじゃん~。




しばらくして、山間から赤く大きな寝待ち月が昇ってきました。(画像ナシ。。。^^;)







追記:2004年の紅葉回廊@コンデジ
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-14 22:49 | 山梨 | Comments(2)
見返りの富士
画像クリックで拡大します
d0130286_23582624.jpg



陽も落ちたしそろそろ行こう・・・
波打ち際から車に戻る前
もう一度振り返る
色づき始めた桜並木の下に
名残の光に照らされた霊峰
いつまでも眺めていたい美しい姿だ



前エントリーとあまり変わらない姿ですが、どちらも捨てがたく載せてしまいました。
さて、最後の目的地へGO!

(゚∇゚ ;)エッ!? まだ帰らないのか??
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-13 00:11 | 山梨 | Comments(6)
湖畔にて。。。青き夕暮れ
クリックで画像拡大します
d0130286_165078.jpg


西湖の近くの紅葉台で富士山と対峙した後、河口湖に向かいました。
日没に間に合うようにと車を飛ばしましたが、秋の日暮れはつるべ落とし・・・
ギリギリ間に合いホッ!
雲はすっかり姿を消し、紺碧の空に浮かぶ富士・・・
静まり返った湖畔には
微かな波音だけが聞こえてきます。。。

Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-12 01:07 | 山梨 | Comments(4)
富岳秋景
画像クリックで拡大します
しばらく富士山が続きます・・・^^;

d0130286_12211055.jpg

d0130286_12214227.jpg


展望台からは、広い広い樹海と富士山の雄大さに感動しましたが、
秋の雰囲気と富士山を絡めたくて、少し山ウロウロしてみました。
頂上にある展望レストハウスの屋上から眺めるのとは違い、
少し下っただけで雰囲気が変わります。
ススキ&富士山。
色づいた木とすそ野を伸ばす富士山。
ありきたりですが・・・(笑)

さて、河口湖へGO!
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-11 12:29 | 山梨 | Comments(2)
対峙
画像クリックで拡大します
d0130286_20323919.jpg


西沢渓谷から山梨県を南下して、富士山に会いに行きました。
富士五湖の西湖の近く、『紅葉台』からの富士山です。
展望台のある山頂まで(かなりの悪路ですが)車で行けるので、10キロハイクのあとでも行けました(笑)
展望台と富士山の間には、青木ヶ原樹海が富士山まで果てしなく続きます。
雲に覆われていた富士山が、だんだん顔を出してきました。
振り返っても続く樹海です
d0130286_20383464.jpg


More
Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-10 20:45 | 山梨 | Comments(6)
カラマツ林
d0130286_1234598.jpg

d0130286_12374577.jpg

d0130286_12403747.jpg


カラマツが好きです
黄金色に輝くカラマツ林に 見惚れます
整然と並ぶ幹に 見惚れます
美しい樹形に 見惚れます
たくさんのカラマツの黄葉に会えて
幸せでした



長々、西沢渓谷を引っ張ってしまいました^^;
そろそろ山を下りて 次なる目的地へ・・・
素敵な秋を ありがとう
d0130286_12571360.jpg

広瀬湖(ダム湖)

Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-09 12:58 | 山梨 | Comments(4)
見上げれば ☆
画像クリックで拡大します
d0130286_22331579.jpg

d0130286_22343295.jpg

手を伸ばしても
届かない・・・
すぐ近くに見えるのに
やっぱり 届かないんだよ・・・

Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-08 12:00 | 山梨 | Comments(2)
七ツ釜五段の滝
画像クリックで拡大します
d0130286_8354932.jpg
d0130286_12505091.jpg

西沢渓谷の一番奥にある『七ツ釜五段の滝』です
d0130286_12535363.jpg

青い瞳が森の中に連なり
ココまで来てよかった~と思わずにはいられません
ここから道は、旧森林軌道のトロッコのレールが敷かれた跡を下って行きます。
d0130286_12585617.jpg
d0130286_12574971.jpg

昔はこんな山奥にまでレールを敷き、木材の運搬に使っていたのですね
木を切る人々がつかの間の安らぎを得たかもしれない場所
滝を見下ろせる場所がありました
d0130286_1302098.jpg

Top▲ | by rabi0331-e | 2012-11-07 13:00 | 山梨 | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin