カテゴリ:未分類( 45 )

穏やかな海

恋人岬から海を眺め(笑)

d0130286_00523925.jpg

d0130286_00532022.jpg

夕陽を期待して黄金崎へ

d0130286_00535845.jpg

黄土色の地表が夕陽に染まると、黄金色に輝きます。
何かに見えませんか?^^
お馬さん♪

黄金色の夕陽を期待して日没まで待機していたのですが・・・・
急に広がってきた雲・雲・雲
一日中いいお天気だったのに、日没の時だけお日様は暑い雲に隠れてしまいました。。。残念!!

さて、帰りましょう。。。

追記
富士山画像、一枚追加しました。
富士山5景です^^;



by rabi0331-e | 2016-12-08 01:05 | Comments(0)

西伊豆ゴジラ岩

西伊豆は海に沈む落日が有名です。
その中でも有名な場所が大田子海岸。
なんたって、日本一の夕陽を宣言しちゃっていますからぁ~!!
ここにはゴジラ岩(メガネッチョとも言う)と呼ばれる岩や男岩女岩。
春分の日、秋分の日前後にはその岩めがけて夕日が沈み、広いとは言えないスペースに三脚が乱立するとか。
今は季節がずれているので閑散としていました^^;


d0130286_22443521.jpg

湾の片隅では少年が釣り糸を垂れ
d0130286_22453092.jpg


反対側では貝拾いの若い女性
d0130286_22455004.jpg
静かな穏やかな
西伊豆の午後



by rabi0331-e | 2016-12-06 22:50 | Comments(0)

霧中

d0130286_2302545.jpg


千葉県房総のマザー牧場で有名な鹿野山に、九十九谷展望公園いう雲海で有名な場所があります。
雨の翌朝の晴れた日によく見られると言う雲海。
昨日の雨にチャンス!と、朝3時出発で出掛けました。
でも、気象に左右される現象、なかなか通い詰めなければいい条件には出会えませんね~。
雲海・・・と言うよりも、霧中。
ほぼ真っ白な風景になってしまいました。
私の立っている場所ですら霧が迫ってきたくらいで・・・
もう少し晴れて風があったらなぁ~。
私と同じく期待して現われたカメラマン20人ほど・・・
お疲れ様でした!

夕方5時から飲み会の運転手クンなので、そのままフェリーで千葉を後に・・・(笑)
だって、まだどこも開いていないんだもん^^;
by rabi0331-e | 2015-10-12 23:12 | Comments(0)

月夜の桜

d0130286_23384831.jpg


今年の桜は短命なのかな?
春の嵐・・・強風が吹き荒れる中、すでに花吹雪が舞っています。
花吹雪もいい感じに写してみたいんだけど。。。。^^;

明日4/4は皆既月食が見られる日だけど、お天気ビミョーですね。
19時過ぎから欠け始め、食の最大は21時頃です。
雲の隙間からでも、赤い月が見れたらいいなぁ~♪

思い出したら皆さんも、夜空を見上げてみてね!(^_-)-☆
by rabi0331-e | 2015-04-03 23:45 | Comments(0)

とっとこと。。。

富士花鳥園のフクロウに戻ります。

フクロウとミミズクの違いは、耳のように見える「羽角」と呼ばれる羽毛があるかないか・・・です。
耳ではないので全部「フクロウ」と言っても間違いではないですね^^
ショーで飛び回ってくれたのはワシミミズクの仲間です。
カッコよく飛ぶ姿を見せてくれたあとは、可愛らしく歩く姿も見せてくれました♪
d0130286_031365.jpg

d0130286_0312360.jpg

d0130286_0314292.jpg


羽を膨らませ、広げ、バランスをとっています。
可愛い!!


最近話題のフクロウカフェ。
月島のお店が発祥のようですね。
行きたいと思っていたのですが、自宅から20分ほどの所にもあるのを発見!!
っていうか。。。娘家族が行った時の写真を見せてもらったんだけど・・・^^;
そのうち、近々、行ってきます!(笑)
by rabi0331-e | 2015-01-30 00:34 | Comments(0)

画像クリックで拡大します
d0130286_23501836.jpg


お久しぶりです^^;
なんだかとってもくたびれてしまい、失礼していました。
なんか、、、10日も前の写真を今更載せるのもナンですが・・・あはははは

記憶を呼び戻します(´∀`;A
白糸の滝に出掛けたのは、実は山中湖のダイヤモンド富士の保険でした(笑)
11/15までは冬型の高気圧に覆われ連日クッキリな富士山が見れたのですが、やっと出かけられた16日は朝から曇りぎみ・・・
東名を走っていても、富士山のおひざ元、富士の宮に行っても、どこに富士山があるか分からないような厚い雲に覆われた富士山だったのです。
この時期、山中湖畔では、連日ダイヤモンド富士が見られます。
実は週末ではこの日が冬至前は最後の湖畔観察日・・・
この後は花の都公園など湖畔以外になってしまいます。
冬至を過ぎまたこの湖畔に帰ってくるのは来年1月末・・・
なんとか行きたいと出掛けたのですが・・・・
富士山の姿すら見えないんじゃぁ・・・とほとんど期待せずに向かった山中湖。
近づくにつれ、どんどん富士山の姿が見えてきて、これは?!!!と期待したのですが・・・・・(笑)
結局、富士山頂に太陽が沈む3時半。
最後の最後、頭の雲だけ取れずに終わってしまいました(泣)
まぁ、こんなもんです(笑)

2月は雪の中・・・行けるかなぁ????^^;
でも、一度くらい山中湖のダイヤモンド富士を見てみたいなぁ~。
by rabi0331-e | 2014-11-26 00:08 | Comments(2)

富士白糸の滝

画像クリックで拡大します
d0130286_23292121.jpg

d0130286_23293894.jpg


土曜日は仕事を少しと親戚の用事を済ませ、日曜日にお出かけしてきました。
お天気的には土曜日に出掛けたかったのですが、仕方ないですね^^;
少々疲れ気味でもあったので気楽に行ける富士山麓へ。
富士宮市にある白糸の滝です。
超有名な観光地ですが、実は初めて行きました(A;´・ω・)
奥日光から滝つながりになってしまいましたね。。。
もう少し紅葉しているかと期待してたんだけど、イマイチ~~><;

正直言って、私はスローシャッターというものをほとんどしたことがありません。
日光でも手探り状態で、もう少しやってみたかったと言う事もありました。
ココの白糸の滝って、けっこう水量も多いし勢いがあるんですね。
軽井沢にも白糸の滝がありますが、あちらの方が『白糸』かな?^^
しっかし、どこに行っても中国人が多い・・・・
写っている人たち、半分以上が中国人です。
by rabi0331-e | 2014-11-17 23:43 | Comments(2)

毎日暑い日が続きますが、皆さまお変わりありませんでしょうか。
私はと言うと。。。。娘&孫がいる生活に、正直バテテいます(笑)
日常とは違う生活が続くと言うのは堪えますね~。
と言いながら、すっかり抱き癖をつけてしまっているのですけどね^^;

今夜はいつも富士山を撮影に行く公園に、隣市の花火大会を見に行きました。
久しぶりのカメラです。
d0130286_0333681.jpg

30分間2000発の花火大会ですが、十分楽しめます^^
d0130286_0335675.jpg
d0130286_0341975.jpg

ラストの花火はものすごく豪華で大きく素晴らしく・・・
見物客も拍手の嵐!!
でも、写すには難しいです><;
d0130286_0365521.jpg



来年は、みんなで見に来たいな^^




あともう少し
孫との生活、頑張ります!
by rabi0331-e | 2014-08-24 00:38 | Comments(12)

織姫彦星

画像クリックで拡大します

d0130286_0431697.jpg

雨が降ったり止んだりの七夕・・・
今夜の星空は諦めていたのですが、寝る前に空を見上げてみたらちらほら星が・・・☆
ちょうど天上あたりに見えるはずの織姫彦星・・・
流れている雲に期待を寄せ、しばらく待ってみました。
一瞬でしたがちょうど雲の切れ間から!!!
でも、どれが織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)かわかりませんよね~~~(´∀`;A
AstroArtsというサイトからお借りしました。
d0130286_011626.jpg


はくちょう座のデネブと三角形を作っているのが分かりますね^^
確か去年は全く見えなかった記憶が・・・・
今年はちょっとだけ、デートを覗き見・・・♡
by rabi0331-e | 2014-07-07 23:58 | Comments(4)

画像クリックで拡大します
d0130286_231061.jpg


飲み会に出掛けたダンナを送った後、久しぶりに公園に行ってみました。
今日は暑かったですね~!
黄砂もずいぶん飛んだとか・・・
そんな影響か、西の空はかなりもやっていました。
一番身近な丹沢山系よりだいぶ北・・・
奥多摩の方の山々でしょうか。
心地よい風が吹く中、真っ赤な夕陽が山の向こうに落ちて行きました。
今日も一日、お疲れ様。。。

それから数時間後・・・
by rabi0331-e | 2014-05-31 23:14 | Comments(6)

一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

by ラビ♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31