2017年 05月 18日 ( 1 )
Top▲ |
冬のサクラ
北上展勝地、角館、弘前・・・
東北3県をまたぎ巡ってきた桜旅もあと少しです。
青森から南下して向かったのは、岩手山をバックにポツンと立つ一本桜で有名なここ。
小岩井農場です。

画像クリックで拡大します
d0130286_22431243.jpg

今までずっと、少し満開を過ぎたくらいで素晴らしい桜の景色を見れましたが、ただ一か所。
この桜だけ、まだ蕾でした。
樹齢100年のエドヒガン。
牛の日よけとして植えられた桜です。

d0130286_22433291.jpg

花は咲いていなかったけど、岩手山はクッキリ見えたし緑の牧草地は綺麗だったし・・・
マァマァですね^^

そして最後は

d0130286_22442157.jpg
盛岡の中心地、裁判所前にある『石割桜』
大きな花崗岩の割れ目から生えている、樹齢360年を超えるエドヒガンザクラです。
石の割れ目に落ちた桜の種が芽吹いたのだとか!!
木の生命力はすごいですね~~~!
これはすでに、かなり葉が出てきてしまっていました。

2017年の私の桜、やっと終わります(*^_^*)
もう5月も半ば、すっかり初夏になってしまいました。
いつまでも桜を引っ張ってすみません。
一度は見てみたい桜・・・
あとは。。。。吉野山かな~?京都も行きたいな~~^^
きっといつか行きたいですね。
あとはゆっくり、気ままに桜を求めてフラフラすることになりそうです。
たくさん見ていただき、ありがとうございました。







追記
Top▲ | by rabi0331-e | 2017-05-18 23:02 | 旅日記 | Comments(2)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin