申年の最後に



夜明け前、晴れて!!!と祈ったのもつかの間、数時間後には雪降ってて~~~!!!(-m-)” パンパン
なんという都合のいいカメラ人のサガ・・・・・(笑)

ホテルでチャッチャと朝食を済ませ、またバスに乗って最終目的地(メインです!)に向かいます。
富山から長野へ。。。。
ほとんどバス移動ですね~^^;
バスの中は(´0`)ふぁ~(+.+)(-.-)(_ _) ..zz

d0130286_23460109.jpg


d0130286_23452162.jpg


d0130286_23453659.jpg





地獄谷野猿公苑
温泉に入るサル(snow monkey)として有名な場所です。
去年来たかったなぁ~。
申年の、最後の最後に会いに行けました。
雪、降っててくれましたよ^^
でも、寒過ぎて湯気の量がハンパなくって~~~><
湯気が風に吹かれて少なくなった時を狙ってシャッターを切る!!みたいな、過酷な条件でした(笑)
でも、楽しかった!!








駐車場から猿がいる場所まで、山道を40分ほど歩かなければなりません。
何も考えずスタスタ歩けばもっと早く着くのでしょうが、なにしろ魅力的な雪景色・・・♡
滑らないよう気を付けながら、山道を歩きます。
往復にかかる時間も含め、2時間しか時間はありませんでした。
少ないよね~~~2時間って!!!
ツアーのアンケート用紙に、しっかり書いてしまいました(笑)
外国の方(ここでは中国人より欧米人!)の多いのには改めてビックリ!
snow monkey   浸透してますね~^^


Commented by at 2016-12-21 20:01 x
ラビさん1泊2日の強行軍お疲れ様でした。
さすがに撮影ツアーいいとこ取りで白川郷の雪景色、地獄谷の猿と願ってもない条件でしたね。
1枚目の雪の降り方がいいですね。
Commented by rabi0331-e at 2016-12-21 22:24
☆Nさん
こんばんは~☆彡
クラブツーリズムの撮影ツアー、時々利用していますが、なかなかの移動距離です(笑)
ツアーは前もっての予約なので、お天気だけはどうにもなりませんよね。
でも、雪がちらついてくれてまずまずの条件だったと思います。
温泉にゆっくりつかっているように思えるお猿さんも、けっこう中で動いていて、なかなかピント合わせが難しかったです。
雪にピントが合ってしまったりね~。
湯気の多さに苦労しながらも、短いながら楽しい時間でした♪
by rabi0331-e | 2016-12-21 00:06 | 撮影ツアー | Comments(2)

一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

by ラビ♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31