* 写ing!Ⅱ * 一枚の写真からいろんなお話ができたら楽しいな♪ 画像はクリックで拡大します

八方池

標高1830mの八方山荘から2060mの八方池を目指します。
往復3時間の予定です。
木道であったり階段であったり、整備されている尾根道なので、子供連れの家族などもよく出会いました。
しかぁ~~し、日ごろの運動不足、階段が続くと足が上がりません。
ゼイゼイ・フゥ~~・・・(;;´O`)=ε3
第2ケルン(息・・・やすむ・・・ケルン)で一休み。
八方ケルンが見えます。
八方池はあのすぐ先!
画像クリックで拡大します
d0130286_083975.jpg

やっと着いた八方池。
う~~ん、やっぱり雲が多いけど・・・
みんなで晴れるように念じる。
すると。。。不帰ノ嶮(かえらずのけん)の姿が見えてきましたo(^∇^)o
d0130286_0274214.jpg

人がいる位置の上の三角山がⅠ峰、その左の二つ山がⅡ峰、その左の3つの山がⅢ峰。
このすべてを不帰ノ嶮と言うそうです。
なんか、凄い名前ですね、きつそう~
画像では見えませんが、Ⅲ峰の左奥にこの八方尾根の頂点、唐松岳があります。
八方池より上は、ちゃんとした登山装備が必要。
白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)は不帰ノ嶮の右奥。
雲よ~~~晴れろ~~~!
d0130286_032822.jpg

見えてきた見えてきた!!
無駄な事とは知りつつ、フーフー息を吹きかけたりして・・・(* >ω<)=3 
しかし、これが一番雲の晴れた時となりました。
晴天時の姿はこちら。。。白馬村HPでご確認ください( ̄ー ̄;
by rabi0331-e | 2016-08-03 23:59 | 撮影ツアー | Comments(0)